プエラリアのバストアップ効果について

プエラリアのバストアップ効果について

 

美容に詳しい人たちにプエラリアって何?と聞けば、バストアップ効果のある成分という答えが返ってきます。

 

バストアップ効果に関してはもはや常識とも言えますが、ほかにも美肌や美髪などのアンチエイジング効果や更年期障害の緩和、骨粗しょう症の予防などの効果が期待できる成分でもあります。

 

なぜバストアップ効果があるのでしょう。

 

まずプエラリアとは何か?タイやミャンマーなどの亜熱帯地域に自生している植物の1種で、根の部分に豊富な栄養が含まれています。

 

植物性エストロゲン・イソフラボン、エストロゲンをより強く活性化させるミロエストロールやデオキシミロエストロール、そして美乳成分の「プエラリン」を含んでいます。とりわけ「プエラリン」は大豆イソフラボンにはほとんど含まれない成分です。さらに、プエラリアには、大豆に換算すると約40倍のイソフラボンを含んでいます。

 

 

イソフラボンといえば、豆腐や豆乳、納豆、味噌、しょうゆなどの大豆製品に含まれる成分で、女性ホルモン「エストロゲン」に似た作用があります。

 

エストロゲンには妊娠を助けたり、女性らしい体つきや美肌、美髪効果、ダイエット効果、更年期の自律神経失調症や骨粗しょう症、乳がんの予防に効果があり、女性にとって大切な働きをするホルモンなのです。

 

ここまでをまとめると

 

プエラリアには大豆の約40倍のイソフラボンが含まれる
イソフラボンはエストロゲンに似た作用がある
エストロゲンにはバストアップ効果を始め、美容や健康をサポートする働きがある

 

では、次に、エストロゲン様のイソフラボンを摂取することで、バストが大きくなる仕組みを説明します。

 

乳房には母乳を出すための乳腺があります。乳腺は、脂肪によって守られています。バストが大きい人ほど、この脂肪が多いのですが、乳腺が発達すると、脂肪も乳腺を守るために増えると言われています。ですから、バストを大きくするためには、乳腺を発達させることが必要になります。

 

乳腺の発達に必要なのが女性ホルモンの「エストロゲン」なのです。

 

ここでイソフラボンに戻ります。先に述べたように、イソフラボンにはエストロゲンに似た働きがあります。ですから、イソフラボンを摂ることで、乳腺の発達を促し、脂肪の増殖が期待できるのです。

 

プエラリアは、女性の美と健康をサポートする成分なのです。ただし、プエラリアを摂取する時には、安全性や品質は必ずチェックしましょう。粗悪な製品を摂ると、頭痛や吐き気、胃もたれ、吹き出物などのトラブルを起こしてしまう可能性があります。

 

当サイトで紹介しているベルタプエラリアは、確かな品質保証・徹底した安全管理の下で作られているので安心して飲むことができます。

 

>>詳細はこちら